男性看護師ってモテるんです!結婚相手にもおすすめな5つの理由を現役看護師が紹介

  • LINEで送る

突然ですが、自分には嫁がいます(*´ω`*)

ヲタクな趣味がきっかけで知り合ってそのまま結婚しました。

ちなみに自分の趣味は男性より女性の方が多いものなので、嫁と付き合っているときや結婚してから、ヲタクな女友達の方々から「看護師が彼氏(旦那)でいいね~」とよく言われるようになりました。

実はヲタでも男性看護師ってモテるんです!

意外ですか?

看護師がモテるんだ~と思ったのはびっくりしましたが、女友達から聞いた「男性看護師が結婚相手にオススメな理由」を書いていきたいと思います。

福岡県 Sさん 30代後半男性 看護師5年目(介護福祉士経験者)精神科病院勤務

[ad_kaigo]

その1!職場が潰れる心配がない!収入も安定して将来が安心

 多くの女性友達から返ってきたのは「将来が安心できる」ということでした。

看護師は多くの病院や医療機関、施設などで欠かせない人物です。

求人サイトを看護師で検索すると、正社員からアルバイトまで多くの求人が出てきます。また、初任給だけで見ると一般の高卒より高く設定してあるところも多いです。

人の命を預かる職業であるため高度な技術を要するので給料は高くなりますよね。

一般的なサラリーマンと給料の伸びを比べると、看護師の方が少ないのは以前の記事でもお話ししましたが、仕事の困らないというのは助かりますよね。

また、女性看護師で結婚している方は出産、子育てで休まざるを得ないことが多いです。

男性看護師は産休や育休といった長期に離脱するような休みが少なく、キャリアを積みやすいため出世しやすいというところもいいですよね。

ただ…自分は出世にはまだまだ遠いですが…(´・ω・`)チーン

その2!「看護師」は国家資格!社会的信用の高い職業なのです

以前の記事で自分が紹介したのですが、看護師というのは社会的な信用が高い職業です。

看護師が国家資格であり、上記した「常に仕事がある」というところからでしょうね。

結婚したり、家を買ったり建てたりするときにはどうしても費用が必要になりますが、ローンを組む際には審査が通過しやすいようです。

福岡県某市に引っ越して結婚を意識して、当時看護師2年目で自宅を購入したのですが、銀行からの融資をしていただけました。自分が嫁のお義父さんと将来のことを話しているとき、自分が「看護師」として働くことを話したら「それなら安心できる」と言われてました。

女友達も「国家資格」っていう響きがいいよね~と言ってましたね。

ヲタクな趣味な集まりでしたので、「国家資格だからと言って、手を合わせて何か物を作りだすとかはできませんよ~」と返しましたが(笑)

その3!風邪?病気?体調が悪いときや怪我をしたときに頼りになる

風邪をひいたときや、具合が悪いときには相談することができ、専門的な答えができると期待している方も多いです。

確かに嫁からも体調が悪いと言われたときには自分の知識や、検索などをかけて調べてからこれではないかというアドバイスを送ったりはします。

実際にあるヲタなイベント会場で人が倒れて頭から血を流しているということがありました。

自分は知識を活かして率先して動くことができました。

たまたま一緒に来ていたヲタ仲間二名が看護師(女性)だったので連携を図りながら救急隊に倒れた方を託すことができました。

あ…、ただ看護師は「確定診断」はできません。

あくまでも「アドバイス」や最善の行動をとるだけなので、気になる方はちゃんとお医者さんへGOですよ(`・ω・´)

その4!細かな気遣いができて優しい

女性陣いわく男性看護師は仕事柄いろんな方と接しているため、優しく気遣いができるそうです。

看護師は細かな作業が多く、気が利くため料理や掃除など手伝います。

また、子煩悩の方が多く家庭が明るいということもよく聞きます。

自分は…、どうなんだ?(笑)優しいとは言われてましたが…。

掃除はあまりしませんが、ご飯は趣味でよく作ります。いやぁ…、ストレス発散ですね。

カレーにコーヒーを入れると、コクが出て美味しいですし、ホットケーキの生地に少量のマヨネーズを入れて焼くと、お店のように膨らんだホットケーキが作れますのでお試しあれ( ゚Д゚)ホントダヨ

その5!家庭の仕事を頼みやすい

これは自分の嫁が言っていたのですが、「休みが平日に多いため、自分が仕事に行っている間に家のことを頼みやすくて助かる」とのことです。

また、「家族に高齢者がいたときには一般の人に比べてお世話なども頼みやすいし、子どもがいたときには交代で面倒が見てもらえるのは、奥さんとしては助かるんじゃないかな?」という意見もいただきました。

実際にはまだウチに子どもはいませんが、小さい子どものお世話をするときには、学校などで習ってきた自分の技術(おむつ介助や沐浴など)は必ず役立つと言えます。

妹の子4人のおむつを手伝って変えてきた自分が言うのですから間違いないですよ(笑)

男性看護師は結婚相手にピッタリなんです

いかがでしたでしょうか?

今回はちょっとノロケ話にもなってしまいましたが、男性看護師が結婚相手にお勧めできる理由は分かっていただけたのではないかと思います。

もちろん、結婚には性格の一致や何かの縁が必要です。

ちなみに、嫁は「たまたま看護師だっただけで、自分=看護師で結婚したわけではない」と言っていますので安心していますが(笑)

自分は理解ある嫁がいるのは、本当に運がいいと言えますね。

男性看護師っていいかも♥と結婚相手を探している方は、ぜひ根気よく探してみてはいかがでしょうか?

また、「なかなか結婚できない」と悩んでいる男性看護師の皆さん。ぜひ、自信をもってくださいね!

最後まで読んでいただいて光栄です!この記事を気に入っていただけたら是非シェアして、この業界で頑張る仲間に広めて貰えたら嬉しいです!
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)