糖尿病の高齢者ケアの介護マニュアル!注意点のまとめ

  • LINEで送る

糖尿病は国民病とも言われるように特に40歳を超えると、糖尿病有病者数が激増します。

更には、65歳以上の方の5人に1人が糖尿病の有病者です。

このように加齢に伴い、高齢者糖尿病のリスクが高まることがわかっています。

年齢とともに、高齢者糖尿病になる可能性が高まる理由としては、

・インスリンの分泌が減少してしまう

・インスリンの働きが低下する

・加齢に伴う運動量の低下

などが挙げられます。

この記事では、知っていると介護の現場で役に立つ高齢者糖尿病について解説しています。

簡単お仕事探し「マカセル」の詳細はこちら

高齢者糖尿病とは?

高齢者糖尿病になると、

・手指や足先の感覚に異常をきたす「糖尿病神経障害」

・網膜の血管に異常をきたし、失明の危険性もある「糖尿病網膜症」

・腎臓の血管に異常をきたし、透析の恐れがある「糖尿病腎症」

糖尿病の3大合併症にかかりやすいと言われています。

3大合併症だけではなく、高齢者糖尿病患者は、

・低血糖症状による、めまいなどで転倒し、骨折や寝たきりになる恐れ

・がんや認知症、動脈硬化・骨粗鬆症などの発症率が高まる

・感染症や下痢、脱水などで腎機能の低下が見られやすくなる

・自覚症状が乏しく、早期に対処しにくい

など、様々なリスクが高まってしまう恐れがあるのです。

高齢者糖尿病患者の介護事例

続いては、私が実際に携わった高齢者糖尿病利用者様の介護事例をご紹介したいと思います。

<基本情報>

・Aさん

・80代女性

・独居

・認知機能の低下あり

・週2回デイサービスを利用

<インスリン注射が必要だったAさん>

Aさんは、朝自宅で

・血糖値の測定

・インスリンの自己注射を済ませてから、デイサービスに来所することになっていました。

しかし、Aが不自由だったため、

・インスリン注射の針の付替えができない

・注射をするために、腹部をつまむことができない

・力が入らず、針を刺すことができない

・認知機能の低下により、注射を忘れてしまう

など、インスリン注射の自己管理が難しい状態でした。

「面倒くさい。」

「注射はしなくても大丈夫!」

などとAさんは病識も乏しく、インスリン注射をせずに来所する日が多かったです。

更には朝食も摂らないことが多く、来所後に低血糖症状を起こすことも多々ありました。

<低血糖を繰り返していた>

低血糖を繰り返すAさんについて、来所後に施設では以下のことを意識して介護にあたるようになりました。

朝インスリンの注射をしたのか?

朝食は何を食べたのか?

体調はどうか?などを、他の利用者様よりも詳しく聞き取りをしていました。

しかし認知機能の低下もあり、はっきりAさん自身が覚えていることのほうが少なかったです。

そのためAさんはデイサービスで過ごす時間帯に幾度となく低血糖をおこします。

特に入浴後は、疲労感もあるためか低血糖の症状が出やすなっていました。

介護の際に気をつけていたこととは?

私が介護に携わってきた利用者様のなかでインスリン注射をしており、低血糖を繰り返す利用者様の介護をするのは、Aさんが初めてでした。

そのため、看護師指導を仰いだ上で、私が気をつけていた介護のポイントをまとめてみました。

<低血糖の予防!食事を大切に>

Aさんは、デイサービスの昼食を半分以上残すことがありました。

残した時は本人に理由を聞き、噛めない時は、刻んでみる。

好みでなければ、栄養士に伝え別メニューで対応する。

食欲がない時は、声かけをして促す。

など、低血糖を防ぐために食事の摂取量に注意しました。

<ふらつき対策!歩行時は寄り添う>

Aさんは、歩行は自立していましたが、

・低血糖を起こしやすい時間帯

・入浴後

・食事があまり摂れなかった時

・体調が優れない時

などは、低血糖でふらついた際などにすぐ対応できるように歩行時は、介護職員が寄り添うようにしました。

しかし歩行は自立していたので、過剰な介助にならないようも注意しました。

<湯船の温度管理に注意!入浴時のケア>

Aさんは下肢、特に足先の感覚が鈍くなっていました。

足先から湯船に入ると、温度がわかりにくいため、湯船の温度管理には注意を払いました。

また、足先や体に傷や皮膚の変色などがないかをしっかり確認するようにしていました。

<素早く対応するために!ブドウ糖の管理>

ブドウ糖は、本人管理でバックの中に乱雑に入れられた状態で来所することが多かったです。

低血糖を起こした時に素早く対応できるよう、ブドウ糖は全職員がすぐに出せる場所で管理しました。

特に入浴後の低血糖が多かったため、入浴の際はブドウ糖を事前に準備しておきました。

【高齢者糖尿病患者のケアの注意点とは?】

では、糖尿病患者のケアに当たる際にはどんなことに注意したら良いのでしょうか?

糖尿病の特徴的な症状とともに、ケアのポイントを見ていきましょう。

<おしっこの変化に注意>

糖尿病の方の尿は、甘い匂いがし、泡が立ちやすいと言う特徴があります。

また、おしっこの量と回数も多くなります。

トイレが近くなると、面倒くさい…

と言う高齢者の方も多く、水分摂取を控えてしまう傾向がみられやすいです。

トイレの回数や尿量に変化はないのか?

尿の色や匂いに変化はないのか?

気になる点やいつもと違う様子があれば、看護師に相談しましょう。

<低血糖時の症状とは?>

低血糖の症状は、血糖値が70mg/dl以下になると起こりやすく、血糖値が低いほど危険な状態なります。

どんな症状が低血糖のサインなのか?

もしもの時に早期に対応できるよう、低血糖の症状を覚えておきましょう。

【交感神経症状】

・発汗

・脈が早まる

・手指の震え

・顔色が悪くなる

・不安感が強くなるなど。

【中枢神経症状】

・頭痛

・生あくび

・集中できない

・目がかすむなど。

交感神経と中枢神経の症状は、低血糖以外の体調不良でも起こりうる症状です。

そのため、上記の症状が糖尿病によるものなのかを的確に見分ける必要があります。

更に低血糖が重症化すると

・異常な行動

・意識の消失

・けいれんなどが見られ、命の危険が伴います。

そのため、低血糖を起こさないこと。

低血糖になってしまった場合は、少しでも早く気が付くこと。が大切となってきます。

(引用:国立国際医療研究センター 糖尿病情報センター dmic.ncgm.go.jp/content/040_050_05.pdf

<インスリン注射に関して>

インスリン注射は、医療行為のため介護職員が行うことはできません。

しかし、介護職員が注意しておくべきことがあります。

インスリン注射を打った後は、低血糖になってしまう恐れがあります。

介護職員は、インスリン注射後に利用者様に変化はないか?しっかりと様子を観察し、低血糖の症状を見逃さないように注意しましょう。

<認知症と糖尿病を併発している場合には?>

糖尿病になると、認知症を併発しやすいと言われています。

認知症がある場合、糖尿病の治療で大切な血糖値のコントロールが難しくなってしまいます。

そのため、

・薬の飲み忘れや飲みすぎを防ぐ

・過食や偏食、食欲低下などに注意し、バランスの良い食生活をサポートする

・本人が訴えられない体調の変化に気をつける

など、介護職員が利用者様に代わって注意を払う必要があります。

重症低血糖を起こすと、認知症が更に進行してしまう恐れもあります。

まずは、低血糖を起こさないように生活面をサポートしていきましょう。

【介護職員にできることとは?】

<正しい知識を持つこと>

まずは、介護職員が正しい知識を身につけることが何より大切です。

介護職員の知識の有無で初期対応のスピードに大きな差が生まれます。

低血糖が起こっても自分で訴えられない方や自覚症状が乏しい方もいらっしゃいます。

利用者様との距離が近い介護職員だからこそ、気が付ける変化も多いはずです。

・低血糖には、どんな症状があるのか?

・低血糖になってしまったら、どのように対応すれば良いのか?

これらは、しっかりと覚えておくと、万が一の時も落ち着いて対応できるはずです。

利用者様が安心して過ごせるよう、高齢者糖尿病の知識を深めていきましょう。

この記事を書いたのは:翔ママ

@マカセルなら興味のある職場を伝えればプロのエージェントが探してくれますよ!心穏やかに働ける職場を探してみませんか?

それにしても便利な時代です。LINEで医療・介護士の仕事を探せる時代になりました!友達登録をするだけで、自分にあった条件の職場をピンポイントで紹介して貰えます。(もちろん無料★)

簡単お仕事探し「マカセル」の詳細はこちら

あなたにぴったり合う求人を専門スタッフが探します!

最後まで読んでいただいて光栄です!この記事を気に入っていただけたら是非シェアして、この業界で頑張る仲間に広めて貰えたら嬉しいです!
  • LINEで送る

いまより良い条件の求人を探すのならコチラ!

LINEで気軽に転職相談!

LINEで転職活動!医療・介護のお仕事探しをプロに相談。求人検索、面接調整、給与交渉もお任せ。転職の役立つ情報・最新のオススメ求人も定期配信致します!

簡単お仕事探し「マカセル」の詳細はこちら

お祝い金をもらって賢く転職しよう

※ご利用は無料!会員登録で、あなたに合った職場からのスカウトメールが届きます!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)