医療事務の志望動機!履歴書や面接対策と参考志望動機事例

  • LINEで送る

病院に行くと1番最初に患者さんと接する医療事務という仕事。

はたから見る以上に医療事務の仕事は奥深く、幅広い知識が必要となる仕事です。

特定の資格が必要でない医療事務の仕事に就くには、自分の特性をどのように仕事と結びつけてアピールするかが必要となってきます。

この記事では、医療事務になるための志望動機の書き方について解説しています。

(介護×医療のストロークでは、実際にそのお仕事についている現場の職員や業界経験のある方に、記事を書いてもらっています。)

※最新の介護と看護の求人はこちらから


簡単お仕事探し「マカセル」の詳細はこちら


医療事務の志望動機の書き方

どんな志望動機ならいいの?

まずは仕事内容を理解する

仕事の内容を把握しておくことは、どの仕事に応募する際の基本となります。

医療事務も幅広い業務内容を扱う仕事です。

例えば、診療費の請求やレセプト作成、受付業務なども。

・診療費の請求

患者さんのカルテを読み取り、医師が行なった治療や検査、処方された薬の内容をパソコンに入力しながら、医療費の請求書を作成し患者さんに医療費を請求することです。

診療行為ごとの点数をもとに医療費を計算していくため、事務といえども基本的な医療知識が必要となりますし、

日々変化する医療福祉系の法律にも対応する能力が求められます。

・レセプト

患者さんのカルテから保険負担分の医療費を計算し、それを請求するために作られた診療報酬明細書のこと。

これが医療事務の1番重要な仕事ともいえます。

・受付

イメージの通り、病院の受付をする仕事。患者さんは医師の診察を受けに来ますが、

病院で始めに接する職種は医療事務です。

医療事務の対応が、患者さんの病院に対する印象を左右することは多いにあります。

来院される患者さんは、健康なときと異なり、不安や気分不良を抱えていることが多いもの。

医療事務はそのような患者さんの心理を汲み取り、どんなときでも患者さんの味方になりサポートする姿勢が必要です。

就職試験の際は経験者が優先される可能性が高い傾向にあります。

どのような医療事務業務を任されるかを把握しておくことが、就職先が求める志望動機を書くための1つの秘訣となります。

診療科や職場の特徴を把握しよう

特徴を把握

医療事務は専門により処理する内容が異なる場合もあります。

そのため、診療科や職場の特徴を把握しておくことが大切です。

志望動機も職場別に変える必要があります。

特にその専門知識を既にもっている方は優先される可能性もあります。

志望する職場、診療科で働きたいというアピールが重要となってきます。

精神科

精神科の特徴は、公費で受診する患者さんが多いこと。

法律の勉強に加え、患者さんがどのような公的補助を受けているか理解した上での関わりが必要です。

また、精神疾患ベースの患者さんと関わるための基本的なコミュニケーション法を知っておくことが求められます。

皮膚科

皮膚科は患者さんの回転が早く忙しいです。

また、病気や処置の種類も多くなっています。

外来の場合は、仕事帰りに来院する方の対応で1日の終わりに忙しくなることも多いです。

小児科

小児科の場合は、病気の種類が幅広く覚えることがたくさんあります。

時間外診療を受け入れている科の場合、夜間や休日の患者数が多く忙しくなることが多いです。

眼科

眼科は、患者さんの数が多く入れ替わりが激しいためスピードが求められる職場です。

その分仕事に慣れれば働きがいのある職場です。

産婦人科

産婦人科は、お産による急な入院により忙しさが読めないことがときどきあります。

赤ちゃんが好きな方にとっては居心地のよい職場です。

薬局・ドラッグストア

薬局やドラッグストアで働くために必要な知識は主に薬について。

そのため、病院勤務の場合と比べると、覚えるべきことは少ない傾向にあります。

薬局だけで働くなら、調剤報酬のスペシャリストで働く調剤事務という仕事もあります。

大学病院

大学病院には、1日に多くの患者さんが来ます。必要な仕事をスピーディーこなしていく能力が必要です。

医療事務に応募する理由を明確に

理由を明確に

志望動機を書く際には、なぜ医療事務の仕事をしたいのかを掘り下げて書いていきましょう。

それが志望動機及び自己PRで必要な要素となってきます。

実際に医療事務で働いている人の話を聞いたり、ネット上の評判を見たりしながら医療事務の魅力をみつけそれに沿った志望動機を自分の言葉で文章にしていきます。

もちろん、「家から近い」等バイト感覚はよくありません。

医療関係者としての責任がある仕事であるため、それを果たせる人間性を持っていることもアピールしていきます。

経験を活かす

医療関係の経験は医療事務の志望動機に重要です。

医療だけでなく、会計等の知識も医療事務の仕事にいかせます。

医療事務の資格所有者は履歴書に書きましょう。

取得した医療事務の資格を活かしたいという希望があれば、それも記入しておくとよいです。


簡単お仕事探し「マカセル」の詳細はこちら


医療事務未経験者の志望動機ポイント

志望動機

未経験者でも、基本的に書き方については同じ流れです。

医療事務の経験が書けない新卒の方などは、他の仕事の経験も記載しておきます。

未経験者はその他経験を志望動機に書きましょう

医療事務は無資格でも働くことができます。

ただ、アピールできることは多いほうがよいため、社会人としての経験が浅い場合は、バイトの経験も履歴書に書くとよいです。

特に接客業として働いた経験のある人は、医療事務の現場でも重宝されます。

医療事務も患者と直接接する機会が多いため、接客業で培われた経験は実際の仕事でも活かすことができます。

新卒は学校での経験も活用

医療事務は新卒の就職でも人気な職種です。

学校時代の経験を入れることも自分らしい志望動機を書く1つの方法です。

自分の経験を医療事務の仕事に結びつけ、その経験が医療事務として働く上でどう活かせるか明確にしておくことが重要となってきます。

医療事務の志望動機の参考事例

経験者の場合

医療事務経験者の場合は、これまで働いた中で得たスキルをいかにアピールするかが大切です。

また、転職の場合は、

なぜ新たな病院へ移りたいのか

は面接官が気になる点ですので、そこを盛り込むことが必要です。

志望動機の例文

私はこれまで大学病院の外科の医療事務として働いてきました。大規模病院ということもあり、緊急の入院や手術も多かったため、日々スピーディーでかつ正確な仕事が求められる職場でした。

忙しい中でも、医師や看護師がスムーズに仕事を進められるように常にナースステーション内のスタッフに気を配りながら働いていくことで、先を読んで物事を進める力が身についたと感じています。

その一方で、もう少し患者さんの話をゆっくり聞き、医療事務としてだけでなく人として力になりたいと思うことも多くありました。

大学病院で得た幅広い知識や仕事の正確さを生かしながら貴院で働き、地域に密着した仕事をしたいと思い、志望いたしました。

未経験者(転職)の場合

 

未経験者の場合は、

なぜ医療事務という職種に興味を持ったかという点と、今までやってきた職種で得られた点について述べる

とよいです。

それに加え、これからどのような医療事務を目指したいか今後の自分像について膨らませながら書くことがポイントです。

未経験者(転職)例文

私は、今まで大学の事務やコールセンターでのアルバイト経験を通して、相手の要望を瞬時に汲み取り自分の能力を最大限に生かしながらそれに答えていく能力が身につきました。

また、基本的なパソコン技術、事務として必要な経理などの知識を得ました。その一方で、このまま会社での仕事を続けていくか悩む時期もありました。

先日家族の入院で病院に行く機会が何度かありました。そのときに、初めて医療事務のスタッフと関わりました。

そのとき、患者さんと接する仕事は医師や看護師だけでなく医療事務という仕事もあり、そこでなら自分の事務経験を生かしながら医療事務として新たな知識を身につけ成長できるのではないかと考えました。

また、子供から高齢者という幅広い年代と接する機会を得られるのも医療事務の魅力であると感じています。今までの経験を生かしながら新たな医療事務としてのスキルを身につけ、自分の持っているコミュニケーションスキルも最大限に活用しながら社会に貢献できる人材になりたいです。

 

未経験者(パート)例文

今まで会社の事務員として勤務してきました。結婚によりその仕事を辞めてしまいましたが、これからどのような分野で仕事をしていくか考えたときに、世の中から必ず必要とされる病院で働くという選択肢が浮かびました。

もともと几帳面で集中力があるため、医療事務に求められる正確さやスピード感には適応できるのではないかと考えています。前職で得た経理のスキルを生かしながら、医療の目まぐるしい変化に対応できる医療事務として長く活躍できるよう、資格の勉強を始めました。地域密着型である貴院で働きながら医療事務としての知識を身につけつつ、患者さんのそばに寄り添えるスタッフになりたいと思い、貴院で働くことを希望しました。

新卒の場合

新卒の方は、

学生時代の経験を志望動機に盛り込むとよいです。

自分の経験やスキルが医療事務としてどのように活かせるのか掘り下げて書くことで、好印象となります。

また、パソコンなど医療事務に活かせるような特技があればそれを書くのもオススメです。

志望動機例文

私は、学生時代に老人ホームでのボランティアに参加する上で人と接することでの楽しさを学びました。高齢者の話に耳を傾けて会話をしながら、将来は人と交流する仕事をしていきたいと考えるようになりました。

一方で、パソコンも得意です。学校では簿記やパソコン検定の資格を取り、素早く正確に仕事をするための基礎を勉強しました。人と接しながら自分の得意なパソコンスキルを活かす仕事として思い浮かんだのが、医療事務という仕事です。

これまで学んだパソコンのスキルに加え医療制度に関する法律を学びながら、患者さんの不安を和らげることのできる医療事務になりたいです。

貴院を選んだ理由は、地域で評判のいいことに加え家族が通っていた病院だからです。自分の住む地域の人々と関わりながら、貴院のスタッフの一員として患者様の力になりたいと思い志望しました。

志望動機だけでない!医療事務の面接対策

面接対策

医療事務でよく聞かれる質問!

面接に臨むときは、聞かれそうな質問に対する答えを作りそれを丸暗記してしまう傾向にあります。

しかし、そのままでは臨機応変な対応をしにくくなる恐れがあります。

聞かれることが多い質問に対する回答を用意しておくことはとても大切なのですが、

言いたいことを「単語」として記憶しておき、

そのときの面接官の雰囲気や質問の仕方によって柔軟に言い換えることができると、効果的です。

Q.その職場・診療科を選んだ理由

回答例

「地域の中核病院である貴院で自分の持っているパソコンのスキルやコミュニケーション能力を生かしながら地域の人を支える存在になりたいと考えていたからです。

小さいころから、自分や家族が病気になったとき、貴院に行く機会がありました。そこで働いていた医療事務のスタッフの親切な対応を見て、私もあのように働きたいと思いました。

自分の持っているパソコンのスキルを医療の現場で活かすためには医療事務という仕事が1番だと思い、この仕事を目指しました。地域の人々から頼りにされる貴院のスタッフの一員となり、来院する患者さまの不安を癒せるような存在になりたいと思っています。」

この質問についてしっかりと答えるには、

第一にその職場や診療科の特徴を理解しておくことが必要です。

職場の特徴と自分のやりたいことや能力を組み合わせると、相手の心に残る回答ができます。

Q.医療事務員としての将来どのようになっていたいか?

回答例

「将来は、病棟の顔となるような医療事務になりたいと考えています。医療事務の仕事は、パソコンを使うようなものが多いです。しかし、患者さまはそのようなこと以上に自分の話を聞いてくれる人を求めているのだと思います。

医療事務として必要な仕事をこなすことはもちろん、周りの方1人ひとりへの気配りを忘れないような、暖かみのある医療事務になりたいです。」

Q.医療事務にとって大切なことは?

回答例

「私が医療事務として大切だと思うことは、周りの人としっかり連携を取ることだと思います。

医療の現場には、医師や看護師、リハビリのスタッフなど多くの人が働いています。自分のことだけに気を配るのではなく、周りのスタッフの状況を見ながら仕事をすることで、団結して働けるのではないかと考えています」

自分が普段大切にしていることと、医療事務で必要とされることを組み合わせるとよいです。

まとめ:事務的なスキルと人間性の両方が重視される医療事務

医療事務の仕事は、診療報酬などの決まりに従って正確にデータを入力していくことに加え、どんな患者さんにも分け隔てなく接することができる人間性も求められます。

希望の就職先で働くためには、病院側が必要としている能力と、自分の持っているスキルを分かりやすく伝えることが大切です。

こちらの記事で紹介したことをもとに、よりオリジナリティーのある志望動機を作成し面接で自分のスキルをアピールしていきましょう。

この記事を書いたライター

PN:「南国住みの白衣の天使」

https://hanaeblog.com/

※【関連記事】

就職に有利な医療事務資格は?資格ごとの特徴と試験の難易度も紹介

転職に有利な医療事務の資格の種類は?資格をとる3つの勉強方法を紹介

いまより良い条件の求人を探すのならコチラ!

LINEで気軽に転職相談!

LINEで転職活動!医療・介護のお仕事探しをプロに相談。求人検索、面接調整、給与交渉もお任せ。転職の役立つ情報・最新のオススメ求人も定期配信致します!

簡単お仕事探し「マカセル」の詳細はこちら

お祝い金をもらって賢く転職しよう

※ご利用は無料!会員登録で、あなたに合った職場からのスカウトメールが届きます!

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)