介護職員の履歴書の書き方と志望動機のススメ!転職に役立つ基礎知識

  • LINEで送る
介護職員のための履歴書の書き方

就職や転職の際に必要になる履歴書。

あなたは、正しく書くことができますか?

履歴書の書き方1つで、あなたの印象は大きく変わってきます。

細々と書くことが多く、考えただけでも面倒くさい!!と思いがちですが…

履歴書作成は、あなたが理想の職場で働くための第一歩です。

(介護×医療のストロークでは、実際にそのお仕事についている現場の職員や業界経験のある方に、記事を書いてもらっています。)

介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポート【しろくま介護ナビ】



 採用する側であれば、こんな履歴書は好印象を受ける!!

私は介護職10年目で自身も4度の転職経験があります。

そんな経験の中で色々な職員を見てきた私が「採用する側であれば、こんな履歴書は好印象を受ける!!」と感じる書き方をまとめてみました。

履歴書作成に頭を悩ませている方は、参考にしてみて下さい。

履歴書は手書きがベスト

履歴書の書き方最近では履歴書をパソコンで作成する人も増えていますが、やはり手書きがベストと言われています。

字が下手だから…と思う人もいるでしょうが、丁寧に書いてあれば想いは伝わります。

字を書くのが苦手な人は、

・誤字脱字に特に気を付ける

・文字の大きさを揃える

・枠の中にバランス良く書く

 

などに気を付けて見て下さい。

それだけでも、見違えると思います。

読む相手のことを考えて書いてみましょう。

間違えてしまったときは、手間でも最初から書き直します。

修正テープや二重線で消すなどはNGですよ。

そのほかの細かい書き方についても詳しく解説していきます。

【日付】

日付は和暦でも西暦でもどちらでも大丈夫です。

履歴書を郵送する場合は、ポストに投函する日付・面接の時に提出する場合は、面接日を記入します。

生年月日・学歴・職歴・資格取得日など、履歴書の中で和暦と西暦が混在しないようにどちらかに統一しましょう。

昭和をS・平成をHと書くのは避けましょう。

【写真】

履歴書の写真は、印象を大きく左右する大切なポイントとなります。

写真は、

・大きさは縦4cm×横3cm

・3ヶ月以内に撮った物

 

を準備します。

そのほかの証明写真のポイントとしては

・剥がれてしまう恐れがあるため、写真の裏に名前を書いておきましょう。

・介護職員にふさわしい清潔感のあるメイク・髪型・服装を心がけます。

・無表情や歯が見えるほどの笑顔はNGです。口角を上げて、微笑む程度の笑顔がベストです。

・スピード写真でもOKですが、自分で撮った写真や加工され物は避けましょう。

 

【氏名】

名字と名前の間は一文字空け、他の欄の文字よりも大きめにしましょう。

ふりがなは、ふりがなと書かれていたら平仮名・フリガナと書かれていたらカタカナで記入します。

名前は書きなれている分、癖も出やすいです。

特に丁寧に書くよう心がけましょう。

【生年月日】

和暦か西暦かを日付欄と揃えましょう。

ポスト投函日か提出日の年齢を記載します。

【住所】

県内の求人でも住所は略さず、必ず都道府県から書きましょう。

番地も「-」は使わずに、○丁目○番地○号などと記します。

アパート名・部屋番号○○号室としっかり記入しましょう。

住所が長くなる場合は、2列にわけて記入して大丈夫です。

【電話】

自宅に固定電話がない場合は、携帯の番号のみで大丈夫です。

電話番号は、基本的にいつでも連絡が取れる番号を記載します。

固定電話があっても、なかなか出られない場合は、携帯番号のみ記載しましょう。

固定電話の番号を記入しない場合は、「なし」と書いておきましょう。

電話番号の欄に(   )がない場合は、「-」を使って記入します。

(   )がある場合は、記載例として下記のような書き方をします。

固定電話:01(2345)6789

(01)2345-6789

携帯電話:090(1234)5678

(090)1234-5678

 

と記入しましょう。

電話番号を間違えてしまうと、連絡が取れなくなってしまうので注意が必要です。

【学歴】

学歴・職歴欄の一行目中央に「学歴」と書きます。

・新卒の場合は、中学校卒業から

・転職の場合は、高等学校卒業から記入します。

○○県立○○高等学校などと、略さないようにします。

介護職員として働くために学んだことをしっかりと相手に伝えられるよう、学部・学科・専攻コースなどもしっかり書きましょう。

繰返し書く場合でも「同上」や「〃」は避けましょう。

在学中の場合は、○○年○月卒業見込みとしましょう。

入学・卒業の年がわからない場合は、ネットで調べられますので正確に書きましょう。

【職歴】

学歴の最終欄から一行空けて、次の欄の中央に「職歴」と書きます。

医療法人・社会福祉法人・株式会社なども略さず記入しましょう。

・退職している場合の記入方法

自己都合の退職→「一身上の都合により退職」

会社側から契約解除された場合→「会社都合により退職」

契約期間が終わった場合→「契約期間満了につき退職」 と記します。

・働いている場合は、

「在職中」又は「現在に至る」と記します。

※職歴を書き終わった次の行に右詰にして「以上」と書くのを忘れないようにしましょう。

転職回数が多い場合、職歴を全て書くのに戸惑いがちです。

しかし省いて書いても社会保険に加入していれば、新しい会社にも後々過去の職歴がばれてしまいます。

また省略することで仕事をしていないとされる空白の期間があれば、面接の時に突っ込まれる可能性もあります。

職歴は、できるだけ素直に記入し、面接時に退職の理由などをしっかり説明できるようにしておきましょう。

その際は、前の職場の悪口や愚痴にならないよう注意します。

介護職員として働く上で、前向きな転職だと言うアピールができたら良いですね。

転職用の学歴・職歴欄が多めに設けられている履歴書もあるため、購入の際にチェックしてみて下さい。

【志望動機】

志望動機の書き方

履歴書の中で、1番書き方に悩む項目が志望動機ではないでしょうか?

面接する側も重視する項目ですので、しっかりと自分の考えや想いをまとめましょう。

志望動機欄は、空白が無いように全て埋めることが望ましいです。

志望動機として

・介護職員として人の役に立ちたい

・お年寄りが好き

・将来性のある仕事だから

・施設の理念や方針に共感した

 

などと書く人は多いと思います。

確かにこれらは、介護職員として働く上で大切なことです。しかし、これだけでは具体性に欠けてしまいます。

この仕事に就いたら、自分にはどんなことができるのか?

どんなことをしていきたいのか?

を具体的に記載しましょう。

その際、施設や法人の理念や方針に沿った内容が望ましいです。

事前にホームページやパンフレットで施設や法人の特色を確認しておきましょう。

志望動機の例文をいくつかご紹介します!

しかし志望動機はあくまでも、自分の経験や考えを元に書くものです。

例文の真似をしたものでは、質問された時に粗が出てしまう恐れもあります。

丸写しはせずに、参考までにご覧いただけたらと思います。

志望動機例:1

小さい頃から祖父母と過ごす時間が長く、高齢者の方と接する機会が多くありました。

一緒に過ごす時間はいつも楽しく、今度は自分が祖父母や高齢者の方が楽しく過ごせるお手伝いをしたいと思い介護の道に進みました。

現在祖母は施設に入所しており、「家に帰りたい。」と口にすることもあります。

祖母のように寂しい思いをしている高齢者の方の気持ちに寄り添えるような介護職員になりたいと思い、家庭的な雰囲気の貴施設の理念に強く惹かれました。

貴施設でなら、私が目標とする自然体のコミュニケーションで家族のような温かいケアを提供できると思い志望いたしました。

志望動機例:2

3年間デイサービスに勤務してきました。

要支援1から要介護5までの身体レベルも認知レベルも異なる利用者様と接し、1人1人に合った介助方法を見つけることの大切さを学びました。

声かけ1つとっても、その人に合っていなければ不快な思いをさせてしまうこともあると身を持って経験してまいりました。

そのため、貴施設が力を入れている1人1人の立場に立った「個別ケア」の方針に大変共感しており、転職を希望しています。

利用者様との接し方や、その人に合った介助方法を実践するには経験が必要だと思います。

今まで身につけてきた観察力と柔軟な発想を活かし、利用者様が自分らしく過ごせるようなケアを提供するお手伝いができると思い応募しました。

志望動機例:3

現在、比較的自立度の高い利用者様が多いデイサービスに勤務しております。

しっかりとした利用者様が多いため、コミュニケーション力を養うことはできました。

しかし、日常的に移乗や食事介助・オムツ交換などの業務を行う機会があまりなく、より実践的な介護技術を身につけたいと思い転職を決意いたしました。

貴法人はデイサービス・ショートステイ・特別養護老人ホームなど、多数の施設を運営されており、将来的に色々な施設で経験を積むことが可能な点に魅力を感じています。

今まで学んできたコミュニケーション能力を活かし、現場や利用者様を笑顔にできるように努めて行きたいと考えています。

志望動機記載時の注意点

※病院・クリニック→「貴院」

社会福祉法人→貴法人

施設→貴施設

と記します。

また記載時のポイントとして

・介護職員を目指したきっかけは何か?

・何を目的に転職するのか?

・どんな介護職員になりたいのか?

・自分にはどんな介護ができるのか? 

など、自分の気持ちを自分の言葉で書くようにしましょう。

その際に、実体験なども交えるとオリジナリティーが増すと思います。

また、待遇面などが希望に沿っていた場合でも

・土日が休みだったから

・通いやすいから

などと素直に書いてしまうのは、基本的にNGです。

しかし子供がいてどうしても譲れない勤務の制限などは、事前に伝えておく必要があります。

その際は志望動機欄ではなく、本人希望欄に記載するようにしましょう。

【本人希望欄】

箇条書きでできる限り簡潔に、本人希望欄の2割は空白が余るようにします。

びっしり記入されていると、要求ばかり多い人とマイナスイメージです。

特に希望がない場合でも、空欄や「特になし」と書くのはNGです。

その際は、「貴施設の規定に従います」と記入しましょう。

【趣味・長所・短所】

履歴書によっては、趣味・長所・短所を記入する欄があります。

この欄は、ただ

趣味→読書

長所→協調性がある

短所→優柔不断  

などと、書かずに具体的に記入しましょう。

・読書が好きで、何を学べたのか?

・長所を介護職員の仕事にどう仕事に行かせるのか?

・短所を克服するために努力していること。 

などを完結にまとめましょう。

業務の内容に沿えると、なお良いと思います。

いよいよ応募!履歴書を郵送する場合は?

履歴書の封筒

1.封筒

履歴書を郵送する場合は、折らずに入れられるA4サイズの白い封筒を用意しましょう。

・事前に確認し、郵便番号・住所・法人名・担当者名を略さず正確に書きましょう。

宛先が施設や○○課などの場合→○○課御中

宛先が担当者だった場合   →○○様 と記入します。

・封筒に「履歴書在中」と印字されていない場合は、赤ペンで「履歴書在中」と書きましょう。

・切手は過不足分がないよう、しっかりを貼り付けます。

・裏には自分の郵便番号・住所・氏名・ポストに投函する日付を記入します。

・封筒は糊付けし、貼り付けた部分に「封」か「〆」と書きましょう。

2.送り状

履歴書と一緒に送り状を添えましょう。

以下は送り状の書き方です。

(1)必須項目として

・送付日(右詰め)

・送り先の法人名(左詰め)

・担当部署、担当者名(左詰め)

・自分の郵便番号、住所・氏名・電話番号・メールアドレス を記入します。1行ずつ項目を分けると見やすくなります。(右詰め)

(2)1行空けて「応募書類の送付について」など、見出しを行の中央に書きます。

(3)「拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。」など挨拶文を記入します。

(4)「この度、貴施設の求人を拝見し、応募書類を送付させていただきました。ご検討の上、面談の機会をいただけましたら幸いです。ご査収の程、よろしくお願い申し上げます。」

と続けます。

(5)次の行に右詰めで終わりの挨拶の「敬具」を忘れないようにしましょう。

(6)1行空けて、次の行中央に「記」と書きます。

(7)「添付書類・履歴書 1枚」と続けます。

(8)最後に右詰めで「以上」と記入し、完成です。

文章で見ると難しそうですが、ネットにテンプレートがたくさんありますので、参考にしてみるのもいいでしょう。

参考:ハローワーク(送付状テンプレ)

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/sofujo3003.pdf

以上が介護職員のおすすめの履歴書の書き方になります。

履歴書1枚で、採用する側の印象は大きく変わります。

人間第一印象はとても大切なため、しっかり丁寧に記入すれば面接の時にプラスの印象からスタートできます。

自分の仕事への思いを込めて、履歴書作成を頑張って下さいね!!

あなたが良い職場に出会えるように応援しています!

この記事を書いたのは

ライター名:翔ママ

女性介護職のための転職支援サービス【なでしこ介護士】



※【関連記事】

介護職員の転職のタイミング!効率よく転職するために考る4つのこと

転職で介護職に向いているのはこんな人!異業種からの転職ベスト5

看護師転職サイト『ナースJJ』



SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)